信玄餅 金精軒製菓

餅菓子+きなこ+黒蜜。これって、間違いなくおいしい和菓子の組合せです!が、買って食べたいと思っても意外に見つからないもの。
甲州銘菓にありました。山梨県の信玄餅です。

まず、パッケージがかわいいですね~。女子ウケが良さそうです。
不織布の巾着袋は、そのままお土産として渡してもインパクトがあります。
捨てるのがもったいなくて、何を入れるのに使おうかとしばらく考えてしまいます。
そして、さらに中にはビニールの風呂敷で菓子箱をひとつひとつ丁寧に包んであります。
手のひらサイズの小さな風呂敷包みが日本的で、きゅっきゅっとした結び目に気持ちのこもったあたたかさを感じます。不思議な魔力。

ようじをさした風呂敷包みをあけると、中にはお餅ときなこが入った小箱と黒蜜の入ったボトル。
かなり多めにきなこが入っているので、お皿にお餅を出してから黒蜜をかけた方が「きなこか黒蜜こぼれそう…」という心配なくいただけます。
でも、風呂敷のマット、ようじ、小箱がセットされているのだから、そのままいただいても大丈夫!

信玄餅の食べ方の説明の書きも入っています。小箱に3つ並んだ信玄餅をひとつ出して、そこに黒蜜を入れ、餅にからめてお召し上がりください。とのこと。
…でも、間違いなくきなこはこぼれます。「こぼれちゃうね~、きなこ多い!」と和みながらいただきましょう。

一口サイズのお餅はフワフワもちもち食感。
黒蜜ときなこがとろっとお餅にからんで、黒蜜の風味がいい!
黒蜜なしでも、きなこの風味も良いので、おいしくいただけます。

信玄餅という名前の由来は、戦国武将武田信玄。信玄が陣中の食料として欠かさなかった切り餅にちなんで、作られたそうです。
山梨県に遊びに行った際のお土産におススメです。

店舗名金精軒製菓株式会社
電話番号0551-35-2246
住所山梨県北杜市白州町台ヶ原2211
<< その他のレビュー記事 >>
| 信玄餅 | どうぶつまんじゅう | 名代金鍔(なだいきんつば) | 涼の晴風 | 五勝手屋ようかん | 薄氷(うすごおり) | ひとくち栗かのこ | 志ほせ饅頭 | 柴舟(しばふね) | 金萬(きんまん) | 秋色最中(しゅうしきもなか) | 雲龍(うんりゅう) | カステラ・チョコラーテ | 大手まんぢゅう | 一六タルト | 白外郎(しろういろう) | 岩おこし |

 

あなたは何系和菓子が好き?!

もっちり餅系 大福、だんご、ういろう まんじゅう隠れあんこ系 薄皮まんじゅう、上用まんじゅう ひんやりつるぷる系 わらび餅、水まんじゅう ほとんどあんこ系 ようかん、もなか、きんつば カリポリ系 せんべい、かりんとう、おかき キレイ ねりきり、干菓子、きんとん ふわふわ系 カステラ、かるかん

>>和菓子検索をもっとみる

 

アクセスページ Ranking

更新

>>もっと見る