甘いあんこでダイエット?和菓子で美しくなる?

ダイエット中に甘いものが食べたくなったら、洋菓子よりも和菓子を食べよう!
とは、よくいわれることです。
一番に思いつくその理由は、和菓子の方がカロリーが低そうだから?
実は、それだけではないんです。

 

和菓子がダイエット効果のあるワケとは?

ダイエットにおすすめ和菓子

和菓子のあんこの原料、小豆。
小豆の食物繊維の多さは注目です。

食物繊維の多い野菜といえば、ごぼうを思い出す人が多いかもしれません。
しかし、グラムあたりの食物繊維の含有量では、ごぼうよりも小豆の方が多いんです。
意外ですよね。
実はあんこには食物繊維が、多く含まれているんです。

女性に多い便秘。
ダイエットに便秘は大敵です。
食物繊維はお通じを良くして、余分なコレステロールを吸収して排出する役割をしてくれます。
取り入れたものは、どんどん出していく!
ダイエット中には積極的にとりたい栄養素です。

 

和菓子は身体に優しい植物性

しかも、和菓子はほとんどが植物性の栄養素でできています。
大福の皮は餅粉、まんじゅうの皮は山芋を粉にしたもの。
あんこは小豆。
ダイエットの大敵になるバター、生クリームなどの動物性脂肪は、ほとんど使われません。
バター、生クリームなどの動物性脂肪は、はまると中毒的に身体が欲する傾向があります。
それが、肥満の原因ということも・・・。

 

ダイエットのお供に和菓子

あんこって、ただの甘いおやつではないのですね~。
健康に良し、美容にも良し。

食事の後や、おやつに、ちょっと甘いものが食べたいんだけどなぁ・・・と思ったとき。
和菓子だったら、安心して食べられますね。
個包装のものが多いのも便利です。

糖分って必要ですもの。
元気の源。笑顔の源です。

ダイエット中の息抜きとして、「ひとつ和菓子」はとってもバランスがいいんです。

 

 

あなたは何系和菓子が好き?!

もっちり餅系 大福、だんご、ういろう まんじゅう隠れあんこ系 薄皮まんじゅう、上用まんじゅう ひんやりつるぷる系 わらび餅、水まんじゅう ほとんどあんこ系 ようかん、もなか、きんつば カリポリ系 せんべい、かりんとう、おかき キレイ ねりきり、干菓子、きんとん ふわふわ系 カステラ、かるかん

>>和菓子検索をもっとみる

 

アクセスページ Ranking

更新

>>もっと見る