小豆のアンチエイジング効果。あんこで若返る?

小豆に意外な効能あり。 それもアンチエイジング。老化防止です。

 

ポリフェノールとは?

老化防止といえば、そう、ポリフェノールです。
老化防止にいいと赤ワインが流行った時期もありましたよね。
でも、よほどのワイン好きでなければ、毎日飲むのはなかなか難しいですよね。

そもそも、どうしてポリフェノールが老化防止に良いというのでしょうか?
その理由はフランス人の食習慣からみえてきます。

食事と一緒に赤ワインを飲む習慣のあるフランス人は、バターや肉をよく食べるわりに動脈硬化が少ないのだそう。
これは、赤ワインのポリフェノールが、体内で有害な物質をつくりだす活性酸素を抑えるからだそうです。
活性酸素を抑えるということは、身体の老化を抑えるということでもあります。
赤ワインを一緒に飲むことで、心臓病やがんを防ぎ、しかも老化を抑えているというワケです。

 

日本の美は、和菓子がつくる?

ポリフェノールの、老化防止効果も大切だけど、命にかかわる病気を予防の効果もある。

不老不死、魅力的ですね。

フランスが赤ワインなら、日本は和菓子のあんこのポリフェノールがあります。

あまり知られてませんが、ポリフェノールの含有量は、赤ワインよりも小豆(あずき)の方が多いんです! 驚きです・・・! 小豆(あずき)のポリフェノールは、あんこに加工しても残ります。

白米・味噌汁の和食の食生活に合うのは、赤ワインというよりも、やっぱり和菓子です。
冬のおやつにぜんざいは、温まります。
食後やおやつに、「和菓子をひとつ」。

あんこのポリフェノールでアンチエイジング、和美人です!

 

 

あなたは何系和菓子が好き?!

もっちり餅系 大福、だんご、ういろう まんじゅう隠れあんこ系 薄皮まんじゅう、上用まんじゅう ひんやりつるぷる系 わらび餅、水まんじゅう ほとんどあんこ系 ようかん、もなか、きんつば カリポリ系 せんべい、かりんとう、おかき キレイ ねりきり、干菓子、きんとん ふわふわ系 カステラ、かるかん

>>和菓子検索をもっとみる

 

アクセスページ Ranking

更新

>>もっと見る