羊羹(ようかん)とはどんな和菓子?

羊羹(ようかん)羊羹(ようかん)

あんこ好きは大好きな和菓子、羊羹(ようかん)。
羊羹(ようかん)とは、難しい漢字をかきますよね。和菓子に羊?羹?と不思議に思いませんか?
羹(あつもの)とは、魚・鳥の肉や野菜を入れた熱いスープのこと。
羊(ひつじ)の羹(あつもの)。これは中国の料理で羊の肉を煮たスープのことです。
スープは冷めると肉のゼラチンでプルプルに固まります。
鎌倉時代に禅僧が日本に伝えましたが、禅宗は肉食禁止。羊の代わりに小豆を使ったことが羊羹のはじまりといわれています。

 

羊羹(ようかん)は、あんこを寒天液で固めています。
ダイエット食品としてもメジャーな寒天は、カロリーがほぼゼロで、味がほとんどありません。
あんこの美味しさがダイレクトに味わえる和菓子なんです。
羊羹にあんこ以外のものが入ると、栗羊羹、いも羊羹、抹茶羊羹などと呼ばれます。
羊羹は、比較的賞味期限が長いものが多いので、常備和菓子としてもおすすめです。

 

暑い夏においしいのが、水羊羹(みずようかん)。
羊羹よりも水分量が多く、爽やかな甘さが暑い時期にぴったりです。
水羊羹は、口に入れたときに「ほろっとろっ」とくずれる食感がいいですね。とろけた後のあんこの風味がやさしくて。

 

和菓子屋さんごとに、寒天の煮詰め加減で食感が違います。また、あんこの甘さや風味も違います。
食べ比べがおもしろい和菓子のひとつです。

これってどんなの?意外に多い!和菓子の種類

ういろう

ういろう

お店によっては主原料が、米粉、小麦粉、ワラビ粉…

カステラ

カステラ

ポルトガル人が長崎に伝えた南蛮菓子は、400年の…

すあま

すあま

もっちり柔らかいすあまは、うるち米を粉にした上新粉…

まんじゅう

まんじゅう

蒸しまんじゅう、上用まんじゅう、酒まんじゅう…

最中(もなか)

最中(もなか)

もなか。漢字と最中と書く由来とは?…

 

あなたは何系和菓子が好き?!

もっちり餅系 大福、だんご、ういろう まんじゅう隠れあんこ系 薄皮まんじゅう、上用まんじゅう ひんやりつるぷる系 わらび餅、水まんじゅう ほとんどあんこ系 ようかん、もなか、きんつば カリポリ系 せんべい、かりんとう、おかき キレイ ねりきり、干菓子、きんとん ふわふわ系 カステラ、かるかん

>>和菓子検索をもっとみる

 

アクセスページ Ranking

更新

>>もっと見る