茶通(ちゃつう)とはどんな和菓子?

茶通(ちゃつう)茶通(ちゃつう)

茶通とは、茶を使った焼き菓子です。
抹茶を入れたりして緑色に染めた小麦粉の生地で、餡を包み、表面に煎茶の葉をのせて焼いています。
餡はごま餡を使うことが多く、ほんのりと香ばしい風味の良い和菓子です。
詫びた風情があり、茶席の菓子としてよく使われます。

これってどんなの?意外に多い!和菓子の種類

ういろう

ういろう

お店によっては主原料が、米粉、小麦粉、ワラビ粉…

カステラ

カステラ

ポルトガル人が長崎に伝えた南蛮菓子は、400年の…

すあま

すあま

もっちり柔らかいすあまは、うるち米を粉にした上新粉…

まんじゅう

まんじゅう

蒸しまんじゅう、上用まんじゅう、酒まんじゅう…

最中(もなか)

最中(もなか)

もなか。漢字と最中と書く由来とは?…

 

あなたは何系和菓子が好き?!

もっちり餅系 大福、だんご、ういろう まんじゅう隠れあんこ系 薄皮まんじゅう、上用まんじゅう ひんやりつるぷる系 わらび餅、水まんじゅう ほとんどあんこ系 ようかん、もなか、きんつば カリポリ系 せんべい、かりんとう、おかき キレイ ねりきり、干菓子、きんとん ふわふわ系 カステラ、かるかん

>>和菓子検索をもっとみる

 

アクセスページ Ranking

更新

>>もっと見る